離婚のお悩みまとめ

嫁姑問題で夫に幻滅

Post on:2016年10月14日

知人から久し振りに連絡がありました。知人とは私と結婚した時期が同じでたまに結婚生活についての相談をし合う仲なのです。最近連絡がないから上手く結婚生活を送っているんだろうな、と思っていた矢先の連絡でした。

その内容は、もうこれ以上結婚生活は無理だと家を出て実家に帰っていると言った内容でした。

知人は旦那さんの実家でお姑さんと同居をしていました。そのお姑さんから嫌がらせを受けていたというのです。

家事は全て知人が請け負っていたのですが、たまにお姑さんが家事を行う際に嫌がらせはあったそうです。

例えば、洗濯をしたものを知人の分だけ干したりせずにびしょびしょのまま袋に入れられて部屋に置かれていた、ご飯を作れば知人の味噌汁だけ具が入っていないといったことです。

また、親族の集まりがあることを直前まで知らされずに準備が出来ない知人を親族の前で小馬鹿にするといった具合です。

少しずつ精神を苛まれていった知人は旦那さんに相談をしたのですが、嫌がらせはいつも旦那さんのいない間に行われていたので旦那さんは知人の訴えを信じてはくれません。お姑さんからの嫌がらせももちろん離婚をしたい理由ですが、結婚をした旦那さんが自分を信じてくれないことに家を出る決意をしました。

もう旦那さんの顔も見たくないと知り合いの弁護士に相談をしているそうです。旦那さんからはメールなどで、お前は辛抱が足らないと一日に何通も来て離れてもなお精神的に追い詰められていてとても心配です。

記事一覧

ページのトップへ戻る